夫婦円満の秘訣

  • 2013年07月04日

私のヘルス通いはかれこれもう20年以上になります。子供が出来てからは妻に夜の夫婦生活を拒否されるようになり、それでもしつこく食い下がると風俗に行けと言われてしまいました。それから私の風俗通いが始まったんです。最初はプライドが許さず、風俗も行かずに一人で処理する日々が続きましたが、だんだんと人恋しさが増していき、気づけば栄をうろうろするようになりました。ヘルスの女の子は寂しかった私の心と身体を癒してくれて、ひとときでも幸せな気分に浸ることが出来ました。それからは、人恋しくなったら栄に行くのが私の習慣になりました。待ち合わせ型のデリヘルは、恋人同士のような気分も味わうことが出来て、少しずつハマっていったんです。妻公認ということもあり、特に隠すようなことはしませんでした。こそこそとバレないように風俗通いをする周りの友人たちは、私の状況を羨んでいましたし、私も最良の選択だったと思います。おかげで20年以上経った今では、夫婦仲も良くお互いに家族として支え合うことが出来ています。子供も大きくなり今年家を出て、これからは夫婦二人だけの生活を楽しもうと思います。

 

同じような記事を読む